協同組合 グリーンテクノ

パワーを集中することで、緑の中に、あたらしい工業団地ができました。

組合概要

平成3年春、岡山県南西部、井笠地区の中小企業経営者が、一つの集団を結成しました。
それは、狭い土地や工場、近隣への騒音、そして道路条件の悪さなど、事業を拡大していくうえで土地上の問題を抱えた事業主が結集。協同組合となって工業団地を創ろうというものでした。以後、様々な事情からメンバーの入れ替わりはあったものの、小規模企業集団化事業として平成6年4月に「協同組合グリーンテクノ」を設立し、平成7年2月には造成工事に着手。平成8年8月には最初の工場が落成し、入居が始まったのです。
現在、加盟企業は12社。それぞれが、将来発展に期待できる立地環境と工場設備の充実を果たし、厳しい経済環境にも強い競争力をもって立ち向かっています。さらにこの12社は製造業ばかりですが、細かく分類すると7種類の異業種集団。それぞれの特性を生かし、情報交換だけでなく相互受注という協力関係も構築しつつあるのです。もちろん、組合としての共同福利事業など労働環境のより一層の充実も図っています。

概要

名  称 協同組合 グリーンテクノ
所在地(事務局) 〒719-0302 岡山県浅口郡里庄町大字新庄金山6080
電話番号 0865-64-6287
FAX 0865-64-6285
理 事 長 山本正人(中国システム株式会社 代表取締役)
設立年月日 平成6年4月
出 資 金 600万円
組合員数 12社
総 面 積 71,984㎡