会社特徴

 

   
 
 
   
 省力化でニーズに応える、自動ラインプレス。

部品製造の分野にあっては、製品の精度・品質とともに、そのコストの切り詰めも大きな課題となっています。当社では自動ライン60t~200tプレス機、ロボット溶接機、スポット溶接機の設備を備え、工場設計の段階から金属の加工屑の自動回収設備を導入。高品質の製品をいかに低コストで提供するかという命題を追求し、お客様のニーズに応えています。



 

 

 

 

 

お客様の信頼にお答えする、品質&納期の徹底管理。

クオリティと納期とコスト。この3つの要求に対し、いかに高次元でバランスを保ちながら応えていくかが、私たち部品メーカーの課題です。当社では、自動化・省力化でコストの削減を図ると同時に、品質と納期の管理には妥協せず、お客様との信頼関係を築いています。